TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2015/07/16
歯科助手認定講習

IMG_3792.JPG

いよいよ夏休み目前ですね。今日もとても暑い1日でした。
先日、歯科助手、受付担当の亀野と嶋田が、3ヶ月に渡るハードな講習と実習を乗り越え、晴れてサティシフィケートを頂きました!!!
二人で月に2日、兵庫県下の歯科医院からやってきた同職のメンバーと共に講義を受け、新しい知識を学び、院内では実習を受け、レポートをまとめ、院長チェックが入り‥と久しぶりにハードな学び月間となった3ヶ月だったと思います。講義中、眠気が襲えば、必死で起き、、と二人で切磋琢磨して乗り越えて得た賞状です!!

待合室に飾っていますので、みなさま、どうか労いの言葉を頂戴出来ましたら、二人のモチベーションにも繋がるのではと思います。暖かいお言葉をお待ちしております 笑

当院のスタッフは、8割が育児をしながらのワーキングマザーで構成されています。家に帰れば自分のことなどさておきで、子どもの為に時間を費やさなければならない環境です。言うなれば、皆同志。子どものお熱が!呼び出しが! そんなことがあっても、スタッフ皆で助け合うことが、自然に出来る環境です。

困った時はお互い様。
子どもは社会の財産。

スタッフの子どもさんも、患者様で来られる患者様も、そして我が子も同じように大人が見守ってあげなければならない存在。
そして、そんな大人同士も、助け合えるからこそ社会全体で子どもを育てていけるのではないか、そう思います。

キリストでいう隣人愛。目の前に居る人、隣に居る人と信頼し合えるからこそ助け合える。
信頼し合えるのは、自分が頑張っている、隣に居る人も頑張っている。それを認め合い、励まし合い、リスペクトしあえるから。
歯車が狂うと、成立しません。

日々の積み重ねの中、自分を認め、他人を認める作業を続ける事、それがどんな仕事でも日常でも大切なんだと思います。

二人にとって初めての挑戦、励まし合い、相談し合い、同じ目的の為に頑張った二人は私にとってサンタクルスにとって誇りです^^

人間ですから、失敗もあれば、悩みもあり、波もあります。でも、それでも前を向いて頑張れるスタッフに励まされ、私も元気を貰っています!!

今日もありがとう、明日もよろしくね♡

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2016/01

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP