TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2017/02/01
ポポンS & love letter

popons.png

二月、ですね。早いものです。実感がないままに日常が流れている気がします。
長男の塾も、もはや新学年となり、一足早く春がきたような毎日です。長男はいよいよ五年生、次男は一年生です。
早すぎます。。
登校の練習も三月にはスタートさせなくては、と計画してみたり。春だから、旅行に行きたいと思ってみたり。
そんな場合じゃないという気もしたり。
年末から謎の蕁麻疹に全身悩まされ、皮膚科に行ったりしてましたが、最近ようやく緩解して快方に向かってきました。アレルギー検査もしましたが、全てマイナス! 何かアレルギー反応でてくれた方が気が楽なんですが 笑
結局、原因が特定できないと、「ストレス」という大きな括りで納得しようとする傾向にありますね。皮膚科の先生にもサラリと言われてしまいました。
そういえば、大学の入試の論文テーマは「ストレス」について書いてありました。もう21年も前なんですね。。(T . T)
昨日のように思い出しますが、そういえば面接の時に聞かれました、「大学に入ったら何がしたいですか?」「はい!スキーがしたいです!」 全くもって何のために岐阜の大学を選んだのでしょう、私 笑
あの頃は、ストレスなんてどこ吹く風でした。学校へ行って、帰って、夕飯作って、友達と遊びに行き、寝る、みたいな毎日。
両親のおかげです。感謝しています。。

さて、今年実は、不惑になる私です。
迷い・惑うことばかりの私ですが、もうそんなことは言ってはいられませんね。
息子たちにかっこいい背中を見せなければ、少なくともあと15年。。!ちょっと気合いを入れ直します。

そんなこんなで、次男に、「お母さん、寝る前にキッチンに寄ってね。絶対だよ。」と伝言が。
行くと、置き手紙。「ママ 今日 おつかれさん このくすりを えんりょなく たべてください」
遠慮なくとか、どこでそんな単語を覚えたのだ?!恐るべき6歳児。

こうやってストレスを緩和させてくれる彼らは、私にはポポンS以上の癒し効果があるのです。
次男曰く、怒ってる時のお母さんは、鬼ババア、笑ってくれる時のお母さんは天女さま ^^
そう言って笑っています。
まあ、今だけでしょうけれどね 笑

そういえば、この年末に滅菌システムをガラリと変えました。
タービンの衛生管理や、歯ブラシなどの管理方法をよりシビアにしています。だいぶ板についてきたので、スタッフの動きも変わってきました。

なんでもちょっとずつ、少しずつ進歩&進化

よし、できる。
よし、変わる。

明日も頑張ろう。 お休みなさい(๑ت๑)♡

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2017/05

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Monthly Archives

▲ PAGE TOP