TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2018/04/03
もう、春🌸

sonikea.jpg

あっという間に4月に突入です🌸
本当に時間が過ぎるのが早すぎて、、、ブログの更新が滞ってしまっています。。
さて、もうこの週末が桜のピークだったように思いますが、皆様、今年はどこの桜を見に行かれましたか?
私は、花のみちの桜並木を夜にふらりと見に行きました。高校の頃、宝塚の花火大会があった時にも花のみちを通ったな、、とふと懐かしく思い出しました。もう、誰と一緒だったか思い出せないのですが、あの石垣と花火の組み合わせをふっと思い出しました。それも、ほんの一瞬だけ。
もう高校の頃なんて、20年以上も前だから、記憶の彼方に消え去る思い出が一つや二つ、あっても当然なのでしょうね。。
でも、逆にどうしても記憶から消えない、香りや音や、雰囲気もありますよね。記憶から消えない思い出って、きっと一生ものなんだろうなという気がします。

禅の本を読んだ時に、座というのは、自我と自己が対峙している様子を現していると書いていた記憶なのですが、自分の中にある両極にある本来の自分の姿。
例えば、変わらない自分と、変わりゆく自分。であったり、ざっくり言うと、積極的と消極的、革新と保守、、、のような相反する両極端の自分自身というのは、誰しも心の中にあるのではないかと思います。(天使と悪魔ともいうのかも?)
過去があるから今があるし、その過去の記憶が消えないおかげで、未来の自分はそこに心の拠り所を求めている場合もある、例えば、あの頃の自分が居るから今の自分がいるんだ、という自己肯定感に繋がったり、逆に、あの頃を越えられたから、今頑張れるのだと自分を鼓舞させるモチベーションになってみたり。

私は、子供の頃、祖母の話を聞くのが好きでした。若い頃の記憶をたどって、楽しそうに話をしてくれる祖母を見ながら、一緒に楽しんでいました。
そして、同時にこうも感じていました。年をとると、若い頃の記憶を反芻してもう一回楽しめるんだな、って。だから、動ける時に行きたいところに行くことや、会いたい人に会うこと、挑戦することや、今を大事に生きることが未来の自分への楽しみ貯金になるんだと。

働きすぎなんじゃないの?とか、育児しながら仕事して大変なのになんでしんどい方を選ぶの?とか、いろいろ言われますが 笑

いつ死んでもいいように、「できることはできるうちにできるだけ!!」 と思って生きてるから、これでいいんだよ、と思う自分もいます。

私の祖父や祖母は、4人中3人、皆、桜の時期に旅立ちました。
ラストサムライでも、最後、桜が散る中「perfect!」と言いながら散っていったトムクルーズ。
私も、perfectと言いながら、桜の季節に旅立つのが理想です。
まあ、まだまだ旅立ちませんが 笑

さて、話は歯の話に変わります。

最近、ソニケアがアプリと連動することになったそうで、より客観的に歯磨きを分析し、磨き手のモチベーションアップに繋げるように開発が進んだそうです。
私も試してみました!!(画像参照)
「素晴らしいテクニックです!!」
って褒めてもらっちゃいました♪ 確かにこれはモチベーションが上がる 笑
ブラッシング圧が強すぎたら教えてくれるし、これはとても大切!!
ただ、めんどくさがりの私、もうテクニック素晴らしいなら、アプリ無しでもいいか、となり。。
歯磨きの度に携帯を持ち歩いてアプリを起動するのが億劫になるという 涙

ただ、着眼点は素晴らしい!と思います。これをもっと普及させるのには、何かもう一工夫いる気もします。

技術の世界も日進月歩ですね。
私も、負けずに進化しなくては。

桜の季節、さあいよいよ新学期のスタート、皆様、それぞれも場所で素敵な日々をお過ごし下さい(๑ت๑)♡

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/06

日 月 火 水 木 金 土
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly Archives

▲ PAGE TOP