TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2018/06/10
祝・復活💪

IMG_8830.JPG

6月に入りました!
歯医者さんは、一年で最も忙しい月に入りました。歯科検診でチェックの入った方が多く来院されるため、ご予約が大変取りづらくなっております。皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご容赦ください。お日にちが決まってらっしゃる場合は、あらかじめご予約を押さえていただいた方がよろしいかと思います。web予約等もご活用いただきましたらと思います。ホームページ右上のバナーからご予約のページに入っていただけたらと思います。ご参考になさってください。

さて、当院のスタッフ、歯科助手の亀野がついに産休に入りました。司令塔の一人を欠いてしまうため正直な所、効率と質を落とさずにどうやって進めていくかが大きな課題でありました。しかし!! サンタクルス初期に勤務してくれていた杉山が、出産を終えてこのタイミングで復活してくれることになり、昨日初日を終えました。5年以上のブランクを物ともせず、大きな期待と安心をもたらしてくれました。これできっと亀野も安心して出産に挑めることでしょう。無事に大役を終えて復活してくれる日を心待ちにしております。出産といえば、衛生士の照喜名も数ヶ月後には出産を控えています。ベビーラッシュですね(๑ت๑)♡

当院の一番の武器は、スタッフのチームワークです。
私たちの合言葉の一つは、「困った時は、お互い様!」です。それぞれがプライベートでも色々なことを抱えています。例えば、育児であったりダブルワークであったり、事情は様々です。どんな内容であれ、困った時は助けてもらい、困ってる人がいたら助けになる。一人でなんでも抱えようとするのではなく、少し甘えてみる。それは、わがままではなくて、根底にあるのは誰かのためにお役に立てることが、自らの喜びだ、という考え方です。それは、治療であったり、仕事であっても同じこと。社会の中でも家庭の中でも、狭い職場の中でも、平和に過ごすために必要なことは、やはり相互扶助だと思います。そこには絶対に信頼とリスペクトが必要。積み上げていかないと得られないものでもありますよね。信頼とリスペクトがあったからこそ、それを積み上げてこられたスタッフが、必然的に残っているのだと思います。

当院は、来月7月1日で10周年を迎えます。
この10年を振り返ると本当に色々なことがありました。出会いがあり、別れがあり、喜びがあり、悲しみもありました。
それでも、ここまでこれたのは、支えてくださったたくさんの方のおかげです。本当に全ての人に感謝です。ありがとうございました。

40歳は不惑の歳と言います。これからの10年、今まで築いてきたものを守り、さらに大きく育てていく10年になればいいなと思います。
手始めに、新しいことにまた一つ、挑戦しようと考えています。まだプランニングの段階なので、決まりましたらご報告させていただきます。

これからも精一杯頑張りますので、皆様よろしくお願い致します。

能美陽子

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/06

日 月 火 水 木 金 土
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly Archives

▲ PAGE TOP