TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Column歯科コラム
2007/10/11
「ホワイトニング後、注意すること」

ここでは、ホワイトニングを行うにあたって、術後、気をつけて頂きたいことを挙げてみましょう。


オフィスホワイトニング後

・直後30分の、濃い色の飲食、または喫煙などはお控え下さい。かえって、着色が浸透することもあります。
・また、オフィスホワイトニング後24時間は、特に濃い色の飲食、喫煙などは控えて頂いた方が効果的です。
・オフィスホワイトニング後24〜48時間は、時々、不快症状が生じることもあります。軽度のものであれば、3日後以降、治まることもありますが、長引くようであればご連絡下さい。


ホームホワイトニング後

・ホームホワイトニングの場合は、ほぼ毎日ホワイトニングを行って頂きますので、特に直後30分だけは、濃い色の飲食や喫煙をお控え下さい。
・また、濃い色の飲食や喫煙などをされた場合は、色素が歯の内部に浸透する前に、歯磨きやうがい、ガムなどを噛んで頂くなど、ご配慮頂けると幸いです。
・ホームホワイトニングの場合は、慢性的に、凍みや違和感などの症状がある方も出て来られます。軽度であれば問題ないことも多いですが、ジェルの濃度を下げたり、装着時間を短くするなどの改善策もございます。ご不安があるようでしたら、一度ご連絡下さい。

2016/01

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP