TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付

flow

★診査とは?

問診
気になっている所、今までの治療についてなど、お伺いします。

レントゲンの撮影(パノラマ・デンタル)
骨、歯、などの全体的な状態を把握するため、大きなパノラマレントゲンを。
細かい状態を把握する為の、小さなデンタルレントゲンを、それぞれ撮影します。

模型採取
現在の噛み合わせの状態を、そのまま模型上に再現することにより、違った視点で状態を把握する事が出来ます。

口腔検査
現在の補綴物の状態、歯ぐきの色や状態、レントゲンに写らない小さな虫歯など、
観察して行きます。

歯周病検査
歯と歯ぐきの溝の深さを計測し、歯周病の進行状態をチェックします。
また、出血のある部位、炎症のある部位を見つけ出します。

動揺度検査
噛み合わせによって、また、炎症が強い部分などは、歯がグラグラと動きます。
動き方、揺れ方によって、隠れた原因を見つけます。

口腔内写真
写真でお口の状態を記録する事によって、より見やすく状態を把握します。

日時: 2008年6月26日 16:19

★診断と説明とは?

当院では、診査の結果をもとに診断をさせて頂き、次回来院時にカウンセリングルームにて詳しいご説明をさせて頂きます。
どこが悪いのか、なぜ悪いのか、そして、どのような治療法があるのか?
それぞれの治療法の長所・短所をご説明し、納得して頂いた上で治療を開始致します。
大切なことは、患者様と私たちの「治療のゴールを共有すること」だと考えています。
患者様の満足度の高い治療を目指します。

日時: 2008年6月26日 16:16

2016/01

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

▲ PAGE TOP