TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2007/12/17
人も色々、人生も色々!

xmas.jpg

師走に入り、気付けばもう12月も残す所あと半分です。やはり、大変忙しい毎日です。。
今日は、シアトルに嫁いで行く友人の結婚をお祝いする会で、高校からの友人とともにお食事に出かけました。9ヶ月ベビーちゃんも一緒で、そのママから、上の前歯が生えて来たけれど、スキッ歯で、、と少し気になるようで、質問がありました。
私の息子の時もそうだったのですが、ささいなことが大きな不安になったり、将来のことを案じて不安になったりするのが育児なのだ、、と最近思います。
そのベビーちゃんに限らず、前の乳歯が生えてくるころは、まだ噛み合わせが不安定で、歯もまだ根っこまで全部が完成されていない状態で顔を出します。その上,上の前歯だと唇の裏側にある、「小帯」と呼ばれるピロピロとしたヒダのようなモノが分厚い子供も居たり、位置が低いところにあったりで、それが歯と歯の間にあるものだから、隙間が空いたようなかんじで歯が生えてくることが多いのです。気長に様子を見ながら経過を追うのが賢明でしょうね。

息子とその9ヶ月のベビーちゃんも1ヶ月半しか変わりませんが、後から生まれて来た友人のベビーちゃんの方が息子よりもはるかに大きく、食欲も旺盛でした。個体差と言うか、赤ちゃんそれぞれ、子供それぞれ、親もそれぞれ。色んな人がいて、色んなペースで育って行くのだなと痛感でした。

同級生も3人3様、いろんな人生があります。
高校の頃にはおぼろげで同じように思えた友達ですが、あの頃から約15年の月日で少しずつ、それぞれの人生がそれぞれに色んな色を醸し出しているようです。

これから、もっとそれぞれの10年、20年が待っています。

2007年は、私にとって「奇跡の年」でした。
来年は、どんな1年になるかしら?
また、元旦に年間計画を立てようと思います。

☆写真は、偶然撮影したホテルオークラに立つ恋人達の写真です。
どうも、夜の写真は撮影が難しいですね、来年は、写真の腕も磨きたい所です。。

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP