TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2008/08/06
最近の症例

nishisho.jpg

最近の症例をアップします。
患者さんは、ブラキシズム(歯ぎしり)が原因で前歯がすり減って来たのが悩みでした。
原因は、歯ぎしりなのですが、前歯でギリギリと咬む癖がありました。
すり減った前歯を綺麗なカタチにするにはどうすれば良いでしょう?

いろんな方法がありますが、私は今回、噛み合わせを若干修正してレジンという樹脂系の材料を用いて、すり減った部分を補いカタチを作りました。

さて、この綺麗なカタチを長持ちさせるにはどうすれば良いのか?
噛み合わせを修正したらもう歯がすり減らないのか?

そういう訳にも生きません。原因である歯ぎしりは治った訳ではありません。
寝ている間の無意識の歯ぎしりだけではなく、電車に乗っている時も、ハッと気づくと前歯でギリギリ咬んでいるそうです。

ですので、このような歯ぎしりから歯を守る装置のプレートを作成する事にしました。
これで、不意に生じる外力から破折やすり減りを防御出来るでしょう。

でも、ずーっとプレートをはめ続けるのか?
という問題もありますし、他にも、「綺麗で機能的で長持ちする」ために必要な処置はあるかもしれません。
もう少し模索する予定ですが、とりあえずは、患者さんの一番の希望であった、前歯を綺麗に揃えるという点はクリアすることができました。

これから、咬めて、長持ちする方法を模索して行こうと思います。

患者さんが喜んでくれるのが一番嬉しいです。
もっともっと勉強しようと思います!


そうそう、今日はサプライズのお客さまがお二人来られました♪
中山で開業されている先輩と、ホームホワイトニングで来られている患者様です。9ヶ月のお子様を連れて来られました♪ お二人とも美味しいお菓子を持って来て頂いて、これまた感激でした♪

沢山の方がフラリと入って頂きやすいような医院にして行きたいと思います。
皆さん、治療以外でも、相談だけでも気軽にお越し下さいね♪

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP