TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2008/07/17
時間と言葉の魔法

dogrun.jpg

さて、梅雨もそろそろ明けたようですが、暑い毎日で大変ですね!皆様、お元気ですか?
昨日の宝塚は、ものすごく大きな音の雷で、懐かしいできごとを思い出しました。

小さい頃、宝塚の花火大会を見る為に、家族で宝塚ホテルの最上階のレストラン?に食べに行ったら、突然の雷で・・ 片一方の窓からは綺麗な花火、もう片一方の窓からは綺麗な稲妻が光っていて、子供心に、こんな景色は人生で滅多に見られるもんじゃないな〜と感動した記憶が・・。(自然の力を感じる稲妻も暗い夜空に映えてとても綺麗だったし、花火もとても綺麗だったんです!)

そう考えると、子供の頃はまさか自分が宝塚で働くなんて夢にも思っていなかったですし、人生は不思議です。
それに、宝塚ホテルは、私の両親が結婚式を挙げたホテルです♪
よく、祖母と母と3人で宝塚ホテルのステーキハウスに行ったりもしました!
その祖母ももう他界してしまいましたが、母子3代で築いて来た想い出は、時間を越えて自分の人生に深く刻まれていますね。思い出すと昨日の事のようです。

気がつけば思い出に浸っていましたが、宝塚の街も時間の流れとともに変わりつつあるように思います。街は、時間とともに少しずつ変わって行きますね。同じ場所なのに、変わって行く。。
その場所に立つ自分も、時間とともに同じ自分なのに変わっている。。

街の変化を寂しいと感じる人もいるでしょう。宝塚は特にいま、変わりつつある時期なのかも知れません。マンションが多く立ち、昔から住んでいらっしゃる方は、景観が変わって行くのが受け入れられないという声も多いですね。
でも、変化は、必然であるし、変わるものも変わらないものも自分の中にそれぞれの中に、あるんだと思います。
変わって行く街を見て寂しいと感じる自分は、もしかしたらそれは、自分自身を写す鏡となって現れているのかも知れません。つまり、変わって行く自分を寂しいと感じているのかも・・ということです。

これは、私の勝手な考え方ですが!

最近、変わって行く自分も、変わらない自分も楽しく受け入れて行こうと思います。そう考えてから、とても楽になりました!そして、常に、「楽しく焦らず行こう!」と考えるようにしています。 

毎日の生活の中では、嫌な事も、ブルーになることもたくさ〜んあります。
でも、それをどうしたら楽しい事に変えて行けるのか?
そんな視点を自分の中に持つように心がけたら、楽しく生きて行けるような気がします。

アシスタントの西さんとも、一緒に勤務しだしてからはまだ2週間と少しですが、とても楽しく色んなことに向き合えているので、問題や難題、困った事やこれからの課題、目標、色んな事を少しずつクリア出来て行っている手応えを感じています!

楽しく目標を高くもって仕事をしていれば、患者様にもきっとその雰囲気はわかって頂ける、そう信じて明日もがんばります!

今日は、丁寧に説明してもらえて良かった、というその一言が、とても私たちをやる気アップにさせてくれました。言葉はとても大切です。それも、気持ちのこもったその一言が、人を変えてくれるんだと思います。

これからも、デンタルクリニック サンタクルス ザ タカラヅカをどうぞ宜しくお願いします!!!

☆・・写真は、友人の家のドッグランでトイプー集団にもてあそばれている息子です・・☆

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP