TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2011/06/25
6月もあとわずか。。。

1055158_1177597921_128large.jpg

急に初夏のような暑さが続いております。
次男坊は、今週40度近い発熱をして大変な1週間でした。結果、突発性発疹だったもようで、今は、熱も下がりましたが、顔も体も発疹だらけでかわいそうな状態です。長男は無縁だったので、驚きでした。やはり保育園にいくと最初は色々と洗礼を受けますね。。
1歳を過ぎると、もう少し予防接種もできますし、早めに防止策を考えたいと思います。

さて、そんな次男坊は7月1日に1歳の誕生日を迎えます。そして、この日はサンタクルスが4年目に突入する日でもあります。(開院の日と同じ誕生日なんです♪ ちなみに、長男の誕生日は1月7日。数字をひっくりかえすと。。って、勝手に喜んでいます♪)
振り返るとあっという間だったなあ。。と思います。

サンタクルスが無事に1年を経過した時、父に、1年続けば大丈夫。あとは少しずつ結果がついてくると言われたことを思い出しました。
長男が生まれた時には、父に、この子が二十歳になって、生んでくれてありがとうと言ってくれたら、とりあえずは子育て頑張ったと認めてもらえたときだと言われたことも思い出しました。

先日、とある患者様とお話をしていて、不意に出た私の言葉ですが、サンタクルスが好きなのでここで頑張りたいと。 気づいたら言っていました。

私にとっては、サンタクルスは子供みたいな存在です。歯科医院は、あくまで職場ですが、生き物だと思います。スタッフみんなに支えられ、患者様に支えられ、いい波があるときも、悪い波があるときも、沈まないように、より楽しくなるように、少しずつ大きくなって行く、子供のような存在です。

焦ること無く、この場所をより良くしていくには、何が必要でどうすればいいのか?

子育てに似ていると思います。

長男はもう4歳半になり、いろんなことを理解し始めています。サンタクルスも、あともう少しで改革の時期が来るような気もしています。

スタッフ教育、医療レベル、患者様への対応、、課題はキリなく山積していますが、くじけずに、ゆっくりと時間をかけてでも、皆で変わって行きたいと思います。

皆様のお気づきの点や、ご意見、いろいろございましたら、匿名でも結構です。
メール等でも、アドバイスを頂戴出来れば幸いです。


明日は充電して、月曜日からもがんばります!

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP