TEL 0797-81-8461
予約優先・各種保険取扱・急患随時受付
Dental Clinic SANTA CRUZ the TAKARAZUKA
デンタルクリニック サンタクルス ザ 宝塚 院長のブログ
2012/12/10
バイオセラピー

t1-pict.jpg

今日は、セミナーに行ってきました!プロバイオティクス、聞き慣れない言葉ですが、最近はヨーグルトなどの乳製品に入ってる〜〜等々でご存知の方も多いかもしれません。
口腔は、消化器の入り口です。口腔内にもたくさんの細菌がいて、腸内にもたくさんの細菌がいます。細菌と共生してる私たちですが、良い菌、悪い菌がいるので、その辺りからアプローチをすることで、歯周病菌、虫歯菌をなんとかできないものか、、ということからお話が始まりました。
プロバイオティクスの反対は、アンチバイオティクス、つまり抗生物質、だそうです。
抗生物質は私もよく利用しますが、耐性菌を作ってしまったり、多様することで別の病気を引き起こしたりする可能性もあるので、副作用もあるんですね。
急性症状が出た場合は、やはり抗生物質を私もよく投薬に用いますが、出来る事なら使わずに日々コントロール出来るのが一番。
予防というコンセプトにはなりますが、プロバイオティクスを利用して、健康維持をしよう!というのがはじまりです。

で、どうやってこの目に見えない細菌をコントロールするのか、というのが問題。
口腔は全身と関わっているので、よく言われるのが歯周病と早産、低体重児、心内膜炎、糖尿病。。。
口腔管理をすることが全身管理に繋がっているというのはもう定説になりつつあります。

はやり一番は、きちんとプラークを取り除き、炎症の無い歯周組織や歯質をつくること。
それが大前提。

そして、必要なのがロイテリ菌、だそうです。

今日のお話では、ロイテリ菌を手軽に摂取していくための方法が語られました。
リキッドやチュアブルでロイテリ菌を摂取する。確かに手軽。

口腔管理だけではなく、全身管理の為のロイテリ菌。

とっても興味がわきました。子供のアトピーや花粉症などにも良い効果があるそう。

さっそく、プロバイオティクスに着手しようと決めました。サンタクルスではきっとニーズがあるはず。そう思いました!

年始からプロバイオティクスをつかった「バイオセラピー」始めたいと思います!
年内はスタッフの勉強に充てたいと思います。

乞うご期待です^^

Profile

icon.gif

■Yoko NOMI D.D.S.

2008年7月オープン兵庫県宝塚市の歯科医院「デンタルクリニック サンタクルス ザ タ カラヅカ」の院長、ノウミ ヨウコのブログ。

2018/09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Monthly Archives

▲ PAGE TOP